耳垢 多い 原因

耳垢が多い原因は何?

スポンサーリンク

掃除をしても耳垢がなくならないと悩んでいる方は、意外と多いです。
原因として挙げられているひとつが、掃除のし過ぎといわれています。
毎日掃除をしていることで、耳の中に異物が入り、指や耳掃除の道具で耳の中の皮膚を傷つけてしまいがちです。
傷つけられた皮膚は新陳代謝を活発にし、傷による炎症が起こった皮膚を回復させようと努力します。
新陳代謝で古い皮膚がはがれて耳垢となり、たまってしまうため、かゆくなってしまうのです。
人間かゆくなると、かゆみを抑えようとまた掃除をします。
その結果、無意識のうちにエンドレス耳垢増殖運動に参加してしまっているのです。
多い原因がわかったところでやるべきことはただひとつ、掃除を控えることといえます。

スポンサーリンク

掃除をしなくても自然に耳垢は入浴などをしているとはがれてしまうので、毎日掃除しなくても大丈夫です。
入浴後に軽くバスタオルなどで水分を押さえたときに、そっとぬぐうだけでも掃除が完了します。
なお、外耳部分はあまり強く掃除をしすぎると外耳炎を起こしますので、できるだけそっとやさしく、毎日こすり過ぎないことが耳の健康に大切です。
まれに耳の奥にたまりすぎて聞こえが悪くなってしまうことがあります。
定期的に耳鼻科に出かけて相談することで、専門の器具を使い傷つけないように丁寧に掃除してくれるので安心です。
きれいに快適に聞こえを気にせずにすごしたいなら、定期的に医療機関に相談してください。
あまりにも多い場合には埃やチリが多い環境にいる場合もあるので、入浴によって洗髪や体を念入りに洗うことで多少緩和します。

スポンサーリンク