子供 耳垢 ピンセット

子供の耳垢取りにお勧めなのがピンセットです

スポンサーリンク

子供の耳垢を取る時は、どんな道具を使っていますか。
もし暴れてもけがをしないようにと、綿棒を使って耳掃除をしているお母さんも多いでしょう。
しかし、綿棒には結構大きなリスクがあるのです。
綿棒は確かに耳に優しく、子供が多少動いても、耳の中を傷つけてしまう心配はありません。
しかし掻き出す機能がついていないため、耳垢を外に出すことができず、かえって中に押し込んでしまうことがあるのです。
中に押し込まれた耳垢は耳の中を塞いでしまい、聞こえにくくなるほか、入浴時にお湯でふやけたりすると、耳の病気の元になることもあります。
これでは逆効果です。
それでは、どのような道具を使うのがいいのでしょうか。
綿棒以外では、耳かきとピンセットが候補としてあげられます。

スポンサーリンク

まず耳かきですが、これは子供に使う時は小さめの物を使うといいでしょう。
そして、あくまでも固まっている耳かきをほぐすような感じで使ってください。
それが終わると、今度はピンセットの出番です。
最近は小さめの物や、照明付きの物もありますので、その中から選ぶと、耳の中を傷つける心配もなく効率よく耳掃除ができます。
もし綿棒を使っていて、耳垢を奥に押し込んでしまった場合は、無理に取ろうとしてはいけません。
鼓膜に傷をつけたりする元になりますので、必ず耳鼻咽喉科を受診して取ってもらうようにしましょう。
また耳垢は、本来は掃除しなくても自然と出て来るものですから、毎日掃除する必要はもちろんありません。
月に何日か日を決めて、目立つのだけを取ってあげるようにしましょう。

スポンサーリンク