耳瘻孔 手術 費用

耳瘻孔の手術にかかる費用等について

スポンサーリンク

耳瘻孔とは耳に発生する現象の一つで、耳介と呼ばれる部分に穴が出来る事を言います。
耳介とは頭部から飛び出している耳の一部の事で、一般的に耳というと耳介を指す場合も多いです。
この耳介は元々は複数の軟骨が集まって出来たものと言われていて、胎児の時に軟骨同士がくっつくと考えられています。
ただ、このくっつく際に軟骨と軟骨の間に隙間が出来てしまう事があり、それが穴という形で残ったのが耳瘻孔というわけです。
穴の大きさは縫い針の糸を通す穴と同じくらいの場合が多く、とても小さな穴であると言えます。
この穴自体は特に害を及ぼす事がないので、問題がなければ放置をしておいても大丈夫です。
ただ時々炎症を起こす事があるので、こういった場合には適切な治療をする事が大切になります。

スポンサーリンク

耳瘻孔が炎症を起こすのは穴の下にある袋状の部分に、白色をした分泌物が溜まってしまう事が原因です。
この分泌物がいっぱい溜まると何等かの細菌に感染して、その結果炎症を起こしてしまいます。
具体的な症状としては患部の腫れや発赤、痛み等があり、ひどくなると炎症が周囲にも広がり強い痛みが発生します。
耳瘻孔の治療方法としては、軽度であれば消炎薬や抗生剤で治療をするのですが、ひどくなると手術が必要になります。
手術では最初に患部を切開して、袋状の中の分泌物や膿を綺麗に取り除きます。
そして患部の炎症が落ちついたら再度患部にメスを入れて、袋状の部分そのものを取り除いて完了となります。
ちなみに手術に関する費用については、病院の違いや患部の症状の重さ等によって異なるので一概には言えないです。
ただ一般的に簡単なものなら数万円、難しい場合には入院費用込みで10万円近くかかってしまう事もあります。

スポンサーリンク