耳がこもる

耳がこもる記事一覧

風邪を引いたり花粉症の時には耳に違和感を感じたり、こもると感じる方も少なくありません。しかし、風邪を引いていなかったり花粉症にかかっていない方でもこもることがあります。この場合考えられる病気として、耳管開放症が多いのです。耳管開放症とは、鼻と耳をつなぐ部分の管は空気の移動をするときに開きます。しかし、何らかの原因によって閉じているはずのものが開きっぱなしとなった場合には開放症という病気で呼ばれるの...

風邪を引いたり花粉症によって鼻水が出た場合、かみすぎるのはよくありません。かみすぎると耳がこもるような症状になり、耳管炎や中耳炎発症の可能性があるため、注意が必要です。風邪を引いている時には息苦しいので鼻をすっきりさせようと、つい力を入れてかんでしまいがちですが、鼻を強くかみすぎると鼓膜に傷がついてしまうと昔からの言い伝えがあります。しかし、鼓膜に傷がつくのは間違いです。正確には鼻水をかむときに、...

耳が詰まる、あるいはこもるような状態になったことはありませんか。ちょうど飛行機に乗った時のような違和感を覚える場合は、何らかの形で異常が発生していると思われます。もっとも異常といっても、この場合は原因は様々で、病気である場合とそうでない場合があります。病気の場合は中耳炎や難聴、メニエール病などが考えられます。この時はこもるような感じと共に耳鳴りがしたり、粘液がたまったりします。また、めまいが起きる...

定期的に耳掃除をしているにも関わらず、イヤホンで音楽を聴いている時や大きな音を聞く際に不快なノイズを感じたり、ガサガサと耳の中がざわつくような感覚を感じた経験はないでしょうか。または、音がこもるといった難聴とも疑わしく感じる経験をしている人も少なくはないと思います。これは定期的な掃除を行っていても起こってしまう問題なのです。なぜそのような不快感などが発生するのかを今回は説明します。最初に耳の手入れ...

病院で見てもらっても特に異常がないのに耳に閉塞感を感じる場合には、つぼ押しを試している人がいます。つぼ押しは中長期的な治し方のひとつとして知られています。特に神門といわれている、耳のアナと上の部分をつないだ中間点部分にあるつぼは、やさしく刺激することで違和感を直してくれる可能性が高いのです。また、穴のすぐ下にあるといわれているつぼを刺激することで、ホルモンバランスを整えて閉塞感を開放してくれる可能...

ストレスから耳の閉塞感を感じる病気として、メニエール病や突発性難聴が有名です。メニエール病とはめまいや耳鳴り、聞こえが悪くなったり閉塞感を感じる病気で、ひどい人は歩けないほどめまいが起こるといわれています。放置していると継続的な難聴となる可能性が高いので、すぐに治療に出かけたほうがいい病気です。あまりにひどいめまいの場合には吐き気を催すことも少なくありません。めまいの頻度は週に何回かや、月に何回か...